トラブルタイトル
添付画像 ■夫婦関係の問題解決
夫婦関係の改善について

 夫婦問題の相談ではよく「相手のことを理解しましょう」とか「話す時間を持ちましょう」などのアドバイスをされる場合が多いことでしょう。実際には、顔を合わせても会話がなかったり、全く話すことも難しい状況が多いのが現実です。いったん無会話状態に陥ってしまった場合は心を開いて向き合うことは大変難しいことでしょう。


夫婦間の問題で多いご相談は、
 □夫婦関係がうまくいっていない
 □DV(ドメスティックバイオレンス)夫の暴力など
 □喧嘩が絶えない
 □別居をしている
 □不倫をしている
 □借金問題
 □セックスレス
 □離婚を切り出されている
 □すれ違いの生活

などです。
「夫婦関係を修復したい」「離婚を考えている」「夫の暴力に耐えられない」などのお悩みに経験豊かな女性スタッフがご相談からカウンセリング、問題解決までサポートいたします。ひとりで悩まずにご相談ください。

離婚について

 離婚に関わる調査をご依頼いただいた場合、「相手の浮気に悩んでいる」というケースが殆どです。「浮気は結婚生活における重大な不法行為」なのです。当然、慰謝料の請求対象になります。浮気は離婚原因としても認められ、浮気の事実を知りその後、離婚を決意される方もいらっしゃいます。

 調査の結果、不貞行為の証明を抑えられれば弁護士に資料を渡し弁護士が資料を用いて調停、訴訟を行っていきます。決定的な証拠が取れれば 慰謝料、養育費、親権など全て有利に展開出来るのです。そのためにご相談とともに基礎知識を学んでいただきます。なぜなら慰謝料が確定すれば少なからずそこまで掛かった費用だけでなく今後の生活に大切なものを取り返す事が出来るからなのです。お子さんのため、ご自身の今後のために必要なことなのです。
Copyright (c) 2009 Clear Research .All Rights Reserved.